仕事を効率化しろ!って言われて、お困りの方!

"ITパートナー" なら
最低限 コスト 最大
生産性UP
実現!

  • 信頼の実績300社以上 信頼の実績300社以上
  • 無料使用期間ありで安心 無料使用期間ありで安心
  • 安心の電話サポート 安心の電話サポート

自社の業務に合った具体的な生産性向上の方法を
無料でご提案します!

メールでの相談・事前ご予約も承っています!

社内で業務の効率化をまかされたけど…

こんなお悩みありませんか?

  • 自社に合った最適なツールが分からない…。
  • どこを効率化すればいいか全く分からない。
  • 導入した後、使いこなせるか不安…。
  • 今、注目されてる「RPA」って何?
  • 気軽に試せる効率化ツールってあるの?
「きついなあ。。。」と悩む男性 「きついなあ。。。」と悩む男性

こんなお悩みを解決できます!

  • 都市に立ち並ぶビル群 都市に立ち並ぶビル群

    特徴その1 特徴その1 御社の業務内容から
    最適なツール無料選定!

    様々な業界のフローに精通した専門の担当が、お客様の「お困りごと」をお伺いして、最適なツールを選定します。どうやって効率化していけば良いか全く分らなくても、無料でご相談できますので、お気軽にお電話ください。

    ツールの提案と試用版の導入は無料で対応致します!
  • 社内ルールにあったツールのご紹介 社内ルールにあったツールのご紹介

    特徴その2 特徴その2 社内ルールに合せてツール
    を提案するので生産性UP!

    業務のヒアリングからフローチャートの作成まで、すべてお任せください!どのツールを、どう使うといいかも合わせてご提案します。
    ITに詳しくなくても御社の担当者・スタッフの知識に合せて、簡単に使えるツールをピックアップします。また予算、社内ルールなどにも柔軟な対応が可能です。

  • 導入後のサポート 導入後のサポート

    特徴その3 特徴その3 導入後、自社運用できる
    まで徹底的にサポート!

    導入時のサポートはもちろん、様々なツールを「自社運用できるまで」徹底サポート!

    「お客様のビジネスを最大化する」べく、月次ミーティングなど豊富なサポートをご用意しております。

  • 専門知識を持った担当者に質問は任せて下さい 専門知識を持った担当者に質問は任せて下さい

    特徴その4 特徴その4 RPA専門知識を持った
    担当者
    にご質問ください!

    RPAなどの知識が一切なくても問題ありません。RPA(WinActor)などの作業効率化ツールの専門知識を持った担当者が、気になっているツールの特徴を含め、わかりやすく1から説明いたします。
    定期的にRPAを含め、作業効率化ツール関するセミナーを実施しており、お気軽にご参加していただくことも可能です。

  • 作業効率化ツールのご提案 作業効率化ツールのご提案

    特徴その5 特徴その5 気軽に導入できる簡単な
    作業効率化ツールも豊富!

    業務効率化ツールがどんなものか試してみたいお客様向けに試用版で実際に体験していただくことができます。試用版は無料で導入できます。
    また気軽に導入できる簡単なツールもたくさんご用意していますので、安心してご相談ください。

IT導入補助金で対象製品を購入すると半額で導入できます IT導入補助金で対象製品を購入すると半額で導入できます

対象製品 RPA (WinActor)
+ Evernote / kintone / LINE WORKS

株式会社DATAKITは、経済産業省が推進する「IT導入補助金」のIT導入支援事業者に認定されました。これらのITツールの導入をご検討されている場合、要件を満たされた中小企業・小規模事業者様に対し、費用の1/2以下が国より補助されます。
  ※詳細については、IT導入補助金サイトをご確認ください。

ITパートナーだからできること

あらゆる業界のデジタルシフトを
担ってきたからITパートナーだから

御社のIT担当者を育て、自社運用
できるまで
徹底的に寄り添いサポート!

徹底的にサポートを行い自社運営してもらうまでが目標 徹底的にサポートを行い自社運営してもらうまでが目標
IT化が進み、パソコンやスマホなどの様々なツールで業務効率が行われていく中、まだITに不慣れな企業様も多く存在します。

ITパートナーは、そんな企業様にとって、まるで顧問弁護士や税理士のようにパートナーとして寄り添いながら、ITサポートを行っております。

御社のIT担当者を育て、自社運用ができるまで、徹底的に寄り添いサポートいたします。
ITに詳しくない担当者でも電話やテレビ会議、定例ミーティングを通じて、いつでも気軽にご相談いただけます。
IT化が進み、パソコンやスマホなどの様々なツールで業務効率が行われていく中、まだITに不慣れな企業様も多く存在します。
ITパートナーは、そんな企業様にとって、まるで顧問弁護士や税理士のようにパートナーとして寄り添いながら、ITサポートを行っております。
御社のIT担当者を育て、自社運用ができるまで、徹底的に寄り添いサポートいたします。
ITに詳しくない担当者でも電話やテレビ会議、定例ミーティングを通じて、いつでも気軽にご相談いただけます。
徹底的にサポートを行い自社運営してもらうまでが目標 徹底的にサポートを行い自社運営してもらうまでが目標

Question?
なぜ、今デジタルシフトによる
作業効率化が必要なのか?

アンドロイドによりITの操作 アンドロイドによりITの操作

デジタルシフトが必須!
と言われる理由…

中小企業と比べて大企業の生産性は、約2倍もの違いがあると言われています。

特に製造業においては2.4倍もの開きがあり、「一人当たりの労働生産性」が「中小企業では508万円」なのに対し、「大企業では1,228万円」です。
労働生産性と労働構成比の表 労働生産性と労働構成比の表
資料:財務省「平成26年度法人企業統計年報」総務省「平成26年経済センサス・基礎調査」再編加工
(注)
  • 1.労働生産性=付加価値額/総従業員数
  • 2.付加価値額=営業利益+役員給与+役員賞与+従業員給与+従業員賞与+動産・不動産賃借料+租税公課
  • 3.従業員数=役員数+従業員数
  • 4.ここでいう中小企業は、中小企業基本法上の定義による。

どうして、ここまで一人当たりの生産性が違うのか?

そのカギが「IT導入による生産性の向上」

つまり、「デジタルシフトに成功しているかどうか」です。
とは言え、どのようなIT導入を行えば生産性を向上できるのか。

あらゆる業界のデジタルシフトを
担ってきたDATAKITには、
その問いに
対する明確な答えがあります!

ANSWER
01

デジタルシフトによる
業務自動化・効率化

AIによる作業の自動化イメージ AIによる作業の自動化イメージ

いま話題のRPAをはじめ、あらゆるITツールの取り扱いがございます。最も低コストで、かつ最も効果的なツールを、必ず探し出してご提案いたします。

ANSWER
02

万全のセキュリティ対策

社内秘情報を守るイメージ 社内秘情報を守るイメージ

ITを使った効率化を行う上でセキュリティ確保は避けては通れません。どのような運用ルールを設定するといいかセキュリティを担保するためにどのような設定が必要なのかも合わせてサポート!

ANSWER
03

業務自動化・効率化により「生産性UP」の実現

効率化するための提案イメージ 効率化するための提案イメージ

1番の目的は、すべての業務の効率化!生産性のUP!それこそが、ビジネスを加速させるカギです。御社の"パートナー"として継続的にご相談に乗りながら、社内研修もいたします。

作業効率化ツール・RPAの一例をご紹介!

IT導入によるデジタルシフトで
効率化される作業

  • 業務自動化
    会議などに必要な資料を印刷するプリンター 会議などに必要な資料を印刷するプリンター
    導入前:毎月同じ項目を手入力している
    変化を表す緑の矢印 変化を表す緑の矢印
    WinActorを使用
    紙・印刷の節約イメージ 紙・印刷の節約イメージ
    導入後:RPAで設定した後は自動で処理!
    いま話題のRPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション)を導入することで、パソコン上で行うあらゆる業務を自動化を実現!月次報告書の作成や、基幹システムからのデータ出力などを自動化できます。
  • コミュニケーション活性化
    導入前:相手に伝わっているか不明…。
    変化を表す緑の矢印 変化を表す緑の矢印
    LINE WORKSを使用
    導入後:既読で相手の確認状況が分かる
    社内連絡に、メールや電話をまだ使っていますか?ビジネスのカギは「スピード」です。ビジネス版LINEを使うことで、社内をコミュニケーションを劇的に活性化し、業務スピードを向上させることが可能です。
  • ペーパーレス
    導入前:会議などに必要な資料を印刷
    変化を表す緑の矢印 変化を表す緑の矢印
    Evernoteを使用
    導入後:印刷の頻度が減り、コスト削減
    クラウドツールに情報を保存していくことで、紙資料の印刷にかかるコストを大幅削減!また、いつでも、どこからでも最新の情報を共有・確認できるため、大幅な業務効率化を実現することが可能です。
  • 業務システム作成
    導入前:各部署からの申請書管理が大変
    変化を表す緑の矢印 変化を表す緑の矢印
    kintoneを使用
    導入後:kintoneで一括管理!検索も可能!
    御社の業務に合わせ、必要な機能を柔軟に追加・削除できる業務システムが作成できます。何百万円もの費用を必要としたシステム作成も、今では月々780円から利用可能に。使いにくいExcelからの切り替えが可能です。
  • 会議効率化
    導入前:映すパソコンごとに配線を変更
    変化を表す緑の矢印 変化を表す緑の矢印
    ClickShareを使用
    導入後:切替はボタンを押すだけ!
    会議中、パソコンの画面をモニターに映し出すために、配線の抜き差しなどで議論が止まっていませんか?ワイヤレス接続を行うと、USBに挿したボタンを押すだけで画面が切り替わり、スムーズな会議の進行が可能になります。

もう一人で悩む必要はありません!

今すぐ相談するだけ
このようなメリットが得られます!

  • 専門知識を持った担当者が無料で御社の業務を可能な限り細分化して、まとめていきます。
  • 御社の課題を解決するために、本当に必要なツールが何なのかを無料で診断してお伝えいたします。
  • IT知識は不要!無料の試用版を使ってから導入をお決めいただけますので、費用も発生しません。
  • 導入後も、しっかりサポート!月次ミーティングや電話サポートで、ツールを安心してお使いいただけます。
オッケーサインを出す男性のイメージ オッケーサインを出す男性のイメージ

1つでも気になった方は、今すぐお電話ください!

メールでの相談・事前ご予約も承っています!

IT導入補助金で対象製品を購入すると半額で導入できます IT導入補助金で対象製品を購入すると半額で導入できます

対象製品 RPA (WinActor)
+ Evernote / kintone / LINE WORKS

株式会社DATAKITは、経済産業省が推進する「IT導入補助金」のIT導入支援事業者に認定されました。これらのITツールの導入をご検討されている場合、要件を満たされた中小企業・小規模事業者様に対し、費用の1/2以下が国より補助されます。
  ※詳細については、IT導入補助金サイトをご確認ください。

ITパートナーが選ばれる理由

  • 信頼を表すトロフィー画像 信頼を表すトロフィー画像
    信頼の実績
    300社以上
    会社規模の大小に関わらず、これまで300社を超える企業様にITツールをご導入頂いております。
  • お金はかかりません お金はかかりません
    無料試用期間
    ありで安心
    初めてITツールの導入をご検討頂いているお客様にも安心の無料試用期間がございます。
  • 電話サポートございます 電話サポートございます
    安心の
    電話サポート
    ご不明点がございます場合には、弊社サポートスタッフがお電話にて、ご対応させて頂きます。
  • 提案から運用まで一括サポート 提案から運用まで一括サポート
    提案~運用まで
    一括サポート
    ITツールをご導入後、初期設定や運用開始まで、全て弊社スタッフがサポートさせて頂きます。
  • お時間はとらせません お時間はとらせません
    スピード対応
    弊社のサポートもご活用いただくことで、ご導入後すぐにITツールを活用することができます。

導入までの流れ

  • 01 相談 無料
    電話にて相談をお伺いするスタッフ 電話にて相談をお伺いするスタッフ
    まずはお電話・メールにて、お気軽にご相談ください。豊富な経験を持つスタッフが「どの業務を効率化していけるか」を提案させていただきます。
  • 02 業務ヒアリング 無料
    貴社の業務内容をヒアリングするスタッフ 貴社の業務内容をヒアリングするスタッフ
    お客様にとって最適な業務フロー・効率化ツールをご提案するため、現在の業務内容を更に詳しくヒアリングいたします。
  • 03 試用版でツールを体験 無料
    試用版を携帯やPCでご利用していただきご確認 試用版を携帯やPCでご利用していただきご確認
    試用版をご利用いただき、効率化ツールを体験することができます。契約する前にイメージの相違がないか、実際に利用してご確認していただけます。
  • 04 本契約
    本契約をいただき 本契約をいただき
    試用版で満足いただけたら、試用版を利用していた時に出てきた改善点を伺いながら御社にとって最適な運用を実現する為にツールのカスタマイズを行っていきます。
  • 05 導入支援
    社内導入に向けた支援を行うスタッフ 社内導入に向けた支援を行うスタッフ
    社内導入に向けた支援を行います。初期設定・研修・マニュアル作成など、必要な対応をいたします。
  • 06 継続サポート
    アカウント管理や保守など継続支援を行うスタッフ アカウント管理や保守など継続支援を行うスタッフ
    ツールの操作説明のサポートや定例会議、アカウント管理や保守など、御社のパートナーとして継続支援をしていきます。

作業効率化ツール取り扱い一覧

  • Win Actor のアイコン Win Actor のアイコン
  • Line Works のアイコン Line Works のアイコン
  • Evernote のアイコン Evernote のアイコン
  • kintone のアイコン kintone のアイコン
  • ClickShare のアイコン ClickShare のアイコン

よくあるご質問

質問内容を表す”Q”マーク 質問内容を表す”Q”マーク どの程度の予算がかかりますか?
御社に最適なツールを組み合わせてご提案するため、費用感は様々なパターンになります。しかし常に「最も低コストで最も効率的な運用」のできる提案をしております。また"決められた予算内で導入できるツールはどれか"などのご相談も可能です。間違っても「導入しただけ費用の無駄だった…」といったことが起きないように、全力でサポートいたします。
質問内容を表す”Q”マーク 質問内容を表す”Q”マーク どの業務を効率化できますか?
一概には言えませんが、ほとんどの業務において、ITツール導入による効率化が可能だとITパートナーは考えています。例えばRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を使った業務自動化やEvernoteなどを使った情報共有の効率化などは、あらゆる業務に適応することで「ムダ」を省くことが可能です。
質問内容を表す”Q”マーク 質問内容を表す”Q”マーク 業務ヒアリングとは、どういったものですか?
専門知識を持った担当が、お客様の業務を可能な限り細分化し、フローチャートにまとめていきます。通常、この業務フローの作成だけでも費用が発生することが多いですが、ITパートナーでは無料でヒアリングをして、業務フローの作成を行います。その細分化されたフローチャートがあって初めて、お客様に自信をもってご提案できると考えているからです。
質問内容を表す”Q”マーク 質問内容を表す”Q”マーク 導入後のサポートとは、どういったものですか?
あらゆるITツールは「導入するだけ」では効果を発揮できず、それらが「適切に運用されて」初めて効果を発揮します。そのため導入後「どういった点に注意して運用ルールを定めたらいいか」「運用の障害となる点は何か」といった点を洗い出し、お客様と相談しながら「自社運用できるようになるにはどうしたらいいか」といった目線から、お客様があらゆるツールを使いこなせるようになるまで、徹底的にサポートいたします。
質問内容を表す”Q”マーク 質問内容を表す”Q”マーク "IT"と聞くと、それだけで抵抗感のあるスタッフが多いです。
すでに定着したやり方を変更する場合、多くの企業様で「現場が困惑する」「現場の抵抗にあう」といった声が上がります。しかし、その多くは現場のスタッフ様への「周知が徹底されていない」「ツール導入の目的が共有されていない」「慣れるまで効率が落ちることへの理解不足」などの原因があります。それらを一つ一つ丁寧に説明することが重要です。ITパートナーでは、少しでもお客様の不安を解消するべく、定例ミーティングなどによって導入後もずっとサポートいたします。
質問内容を表す”Q”マーク 質問内容を表す”Q”マーク サポートの種類は、どのような違いがありますか?
サポートプランは、ブロンズ・シルバー・ゴールドの3プランをご用意しています。ブロンズでは、操作説明やメーカーサポートへの一次受付など最低限のサポートをご用意しており、シルバーはブロンズの内容に加えて各ツールのマニュアル共有、さらにゴールドは定例ミーティングによる、各ツールのKPI設定や効果検証、運用相談も行います。お客様の必要に応じたサポートをお選びください。

無料相談フォーム

ただいまご依頼が殺到しております。
お早めにお問い合わせください。