スマホでできる!データ入力だけじゃない在宅ワークとは?

スマホでできる!データ入力だけじゃない在宅ワークとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次

副業を解禁する会社が増えてきたけど、在宅ワークでできる副業ってどんなのがある?

「働き方改革」を掲げ、副業を解禁する会社が増えています。
その動きの中で、これから副業をやってみようと考えている方で、どんな副業があるのか知りたいという方も多いはず。

スマホでできる副業はデータ入力だけでなく、様々な種類があります。
様々な種類の副業があるということを知っておくことで、その中からやってみて自分に合う副業を見つけやすくなります。

今回の記事では、スマホでできるデータ入力だけじゃない在宅ワーク、私自身の副業の取り組みについてご紹介します。

  • 在宅ワークのメリットは「場所や時間を選ばない」
  • 在宅ワークでできる仕事は種類が豊富
  • 自分の力で稼ぐことが自信につながる
  • フリーランスになることは自由だけど、責任は全て自分に来る
  • データ入力だけでない在宅ワーク

在宅ワークのメリットは「場所や時間を選ばない」

在宅ワークの最大のメリットは、場所や時間を選ばずに仕事に取り組めることです。場所や時間を選ばずに仕事に取り組めるため、時間を有効活用できます。

例えば、子どもがお昼寝している間にスマホ片手にさっと取り組んだり、仕事帰りの電車での移動中などでも取り組むことができます。スマホでできるため、空いている時間があれば場所を選ばずに仕事に取り組めるため、時間の有効活用が可能です。

他にも、在宅ワークであれば通勤時間を無くすことができます。通勤に片道1時間かかっている方であれば、往復で1日2時間もの時間をより活用することができます。通勤時間も有効に活用することは不可能ではありませんが、やはり在宅で落ち着いてお仕事をする方がしっかりと取り組めます。

さらに、出勤する前の着替えやヒゲ剃り、持ち物の確認など、準備にかかる時間もなくなります。

在宅ワークでできる仕事は種類が豊富

スマホでできる在宅ワークのお仕事は種類が豊富です。具体的には、以下のようなお仕事があります。

  • データ入力
  • アンケートの回答
  • 商品モニター
  • 体験談などの記事作成

1.データ入力

在宅ワークで真っ先に思いつくのが、データ入力ではないでしょうか。
データ入力は、企業から頂いた情報をもとにスマホで入力していきます。1件いくらという形の報酬が多いため、数をよりこなすことで、報酬を上げていくことができます。

2.アンケートの回答

アンケートの回答は、アンケートサイトに登録し、自分がユーザーとしてアンケートに回答していくことでお金を稼ぐことができます。アンケートサイトを運営している企業もアンケートに答えてくれるユーザーが増えることで、より実態に沿った回答を集めることができるようになります。
自分の属性に合ったアンケート調査を選ぶことで、より稼ぎやすくなります。

3.商品モニター

商品モニターは、企業が実際にユーザーが商品を使った感想を知りたいため、お仕事として発注しています。
商品を使った感想や改善点をユーザー目線で伝えることが重要になります。気になる商品があれば、ぜひおすすめな在宅ワークです。

4.体験談などの記事作成

記事作成などのライティングも在宅ワークでできるお仕事の一つです。
ライティングが未経験の方でも、自身の体験談を書くライティングであれば比較的取り組みやすいお仕事です。これまで経験した職業や趣味での体験など、幅広いジャンルの体験談を募集されています。まずは案件募集サイトを見てみて、自分に合ったライティングのお仕事を探してみてください。

自分の力で稼ぐことが自信につながる

私は2018年4月にフリーランスとして独立しました。
それまでは、会社員として勤めながら、副業でライティングやサイト制作を行っていました。
いつか独立したいけど、何からしたらいいのかわからないと悩んでいる時期がありました。

その時に地域のメディアを運営していた経験から、自分ができそうなライティングやサイト制作を副業で行うようになりました。それまでは会社として仕事を行なっていましたが、副業では自分の名前で仕事を獲得していきました。

自分の名前で仕事を獲得するのはとてもプレッシャーでしたが、その一方で自分でもやれるんだという自信につながりました。

副業を行うようになってから、自分で稼ぐことの大変さを痛感し、毎月給料を振り込んでくれる会社に対してより感謝をするようになりました。自分がもらっている給料の分だけ、働いているかという振り返りを行うようになったことは、改めて仕事のやり方を振り返るきっかけにもなりました。会社員としての仕事も副業の仕事もより力を入れて行っていく上で、自分自身に対して自信を持つことができるようになっていきました。

フリーランスになることは自由だけど、責任は全て自分に来る

副業でのお仕事で稼げるようになり、仕事を辞めて2018年4月にフリーランスとして独立しました。
副業で稼げるようにはなりましたが、「このまま稼ぎ続けれるのかな」「仕事がなくなったらどうしよう」という不安はありました。ですが、実際にフリーランスとして独立してみて、自分で働く場所や時間を決めれるようになった自由を噛みしめています。

私は地元が大好きで、帰ろうと思えばいつでも地元に帰れる環境を作りたいと考えていました。
その夢もフリーランスになってからは実現することができ、これまで仕事の関係や距離の問題で断っていた友人の結婚式や祖父のお見舞いにいつでもいけるようになりました。もちろん不安定な部分もありますが、それ以上に自分で選べるメリットが多いと感じています。

就職 or 起業

といった2択の働き方だけでなく、会社員として副業を行い、フリーランスとして独立するといった選択肢もあります。
あなたに合った働き方やライフスタイルを見つけるための参考になれば幸いです。

データ入力だけでない在宅ワーク

今回の記事では、スマホでできるデータ入力だけじゃない在宅ワーク、私自身の副業の取り組みについてご紹介しました。

  • 在宅ワークのメリットは「場所や時間を選ばない」
  • 在宅ワークでできる仕事は種類が豊富
  • 自分の力で稼ぐことが自信につながる
  • フリーランスになることは自由だけど、責任は全て自分に来る
  • データ入力だけでない在宅ワーク

個人の働き方は、今後より見直されていきます。その中で、あなたに合った働き方やライフスタイルを見つけていくために、スマホでできる在宅ワークは小さな一歩につながります。まずは、小さな一歩を踏み出してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加