2019.06.18(火)13:30 ~ 17:00【6/18(火)・東京】緊急告知!時代を先取りする住宅ビジネス経営戦略セミナー

2019.06.18(火)13:30 ~ 17:00【6/18(火)・東京】緊急告知!時代を先取りする住宅ビジネス経営戦略セミナー

下記に一つでも当てはまりますか?

  • 今以上の事業拡大を目指している
  • 深刻な人材不足に直面している
  • 現在の経営体質に不安を感じている
  • 二極化が加速する業界に迷いを感じている

本セミナーでお伝えすること

  • 粗利率39%超えの高付加価値モデルとは?
  • リピート率50%を生み出すフォローアップサービスとは?
  • 二極化する市場を生き残る住宅業界IT最前線
第一講座13:40〜14:20

■常に時代の先をゆく独自のビジネス戦略!

 

業界の流れは留まることはありません。企業において重要な事は、「常に時流を読む」ということに尽きるでしょう。
今、その時流に乗り遅れることなく、スピード感を持って一歩前を進み続け、事業展開しててきた企業の考え方、手法は、まだまだ先の見えない業界において重要なヒントとなること間違いなしです。

 

・時代に左右されないブランド戦略構築の秘密とは?

・先見性をもったリフォーム・新築・不動産への取り組みとは?

・強力な経営体質を支える高付加価値と会員制度とは?

講師プロフィール

森田 隆之
株式会社OKUTA 代表取締役社長兼COO

 

■ 略歴
1995年 有限会社プラス(現OKUTA)入社
1997年 三郷店 店長就任
1999年 船橋店 取締役店長就任
2001年 取締役ゼネラルマネージャー就任
2002年 取締役本部長就任 Handyman事業部設立
2003年 LOHAS GROUP事業部設立(FC・VC事業)
2010年 取締役常務就任
2018年 代表取締役社長就任

第二講座14:30〜15:10

■住宅業界に迫りくるデジタルシフトの波!

 

世界中で、AIやIoT、そして電車マネーと猛烈なスピードでIT化が加速する中、この日本における建築業界は特に危機感を持たなくてはならない状況となっています。
加えて、生命線である人材不足は今より更に深刻な業界の問題となってきています。それらを解決するヒントがここにあります。

 

・職人不足を乗り越えるIT活用とは?

・IT化の障害を取り除く人工知能とは?

・海外事例から見えたこれからの住宅産業とは?

講師プロフィール

喜多 庸元
株式会社DATAKIT 代表取締役社長

 

■ 略歴
1997年創業。ゲスト講師の株式会社OKUTA・株式会社安江工務店を含む住宅リフォーム業界のシステムを構築。そのノウハウをパッケージ化したリフォーム統合管理システムSAKSAKを販売。導入企業数は300社にのぼる。日本社会において人々の暮らし支える住産業の健全経営は必要不可欠であると確信して、住産業界のデジタルシフトを推進している。

第三講座15:20〜16:00

■時流を乗り越える住宅ビジネス成長の鍵!

 

将来、リフォームの需要は高まらないとの声も上がっています。そんな中、工務店から十数店舗を構え、上場まで業容の拡大に成功した背景と秘訣には社長の緻密な計算と大きな理念にヒントが隠されています。これから始まる令和時代、住宅業界の展望を知り、時代を乗り切るヒントが必ず見つかるはずです。

 

・新築工務店からリフォーム参入、成功の秘訣とは?

・リフォーム業界初の上場はいかにして実現したか?

・令和時代の住宅産業の展望とは?

講師プロフィール

安江 博幸
株式会社安江工務店 代表取締役会長 兼 CEO

 

■ 略歴
自然素材を活用したリフォーム事業を軸に、不動産、新築を展開する。愛知県に12店舗、関係会社として神戸市と熊本市に各1店舗展開。自社開発の無添加厚塗りしっくいを中心とした自然素材と女性デザイナーが手がけるデザインが強み。2017年2月には東京証券取引所ジャスダック スタンダード市場および名古屋証券取引所市場第二部上場。

セミナー概要

日時 2019年 6月18日(火) 開場13:00 開演13:30
会場 TKP品川カンファレンスセンター
定員 100名
参加費 10,000円
セミナーは終了しました 本セミナーは多数の皆様にご来場いただき、盛況のうちに終了いたしました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました。